仕事の効率アップ

他の人が作ったものへ入力はできるけど、自分でゼロから作れない

決められたこと以外の操作はできない

色々やって出来たけどよくわからない

本当にこの操作でいいのか不安

もっとパソコンを上手に使いたい!

など、ご要望はさまざま

大丈夫です!

ニフティで勉強すれば「出来るように、自分で作れるように、思い通り操作できるように」なります

 

ニフティに通う受講生は社会人が大半です。40代の方がもっとも多く、次に30代・20代と続きます。

お仕事で使わなければいけない方、そろそろ使う事に迫られた方、普段使っているけどもっと上手に使いたい方。ひとりひとりのご要望に合わせて勉強できます。

仕事で必要な機能だけを使っていると、もっと楽な操作効率的な方法を見落としてしまいがちです。

パソコンの操作力を上げるには「基礎力」

お仕事で何かを作る際に

「必要な操作を見つけながら、やっと完成!いろいろ試しながら何とかできた。よかった^^;」

 

普段の日常業務でも・・・

「なんでこんなに大変なの?もっと楽な方法はないのかな?」

このような作業の繰り返しは時間と労力を費やしてしまいます。

画面のどこにどんな機能があるのかわからない
★とりあえず右クリック←これが危険

右クリックは便利です。その反面、操作の幅(パソコンで出来ること)を狭めてしまいます。
まずは画面の上部から機能を選ぶ練習を、それから右クリックで効率性を学びます。

写真の男性は高校生の時にExcel検定(初段)を合格された高い操作力をお持ちの社会人です。

長年の経験により右クリックを多く使われていました。

そこで基本に戻ってタブやリボンを使った操作に戻させてもらいました。

その結果・・・
  • たくさんの新しい機能を習得
  • 右クリックと画面上部から機能を選ぶ使い分けを知り操作スピードが向上
  • 基本に戻った事でエクセル、ワードの仕組みを学びパソコンの操作センスが格段にアップ

また、より多くの機能を習得するため下記の検定試験に挑戦し見事合格

Microsoft Office Specialist(MOS試験)

  • Excel Expert
  • Word
  • PowerPoint

日本情報処理協会

  • パソコンスピード検定

検定取得を目標にしたことで、合格に向けて重要な操作を繰り返し学習し「自分のものにする」ことができました!

検定合格は自信になります。転職の際には履歴書への記載も出来るため技術力の証明とて今後に活かすことができます。

あなたもお仕事が楽に効率的になるように、いちど自分のやり方を見直してみましょう。

新しい発見がたくさんあって、楽しい時間が過ごせると思います!